国内へ飛行機で出かけるには格安航空券がお得

正規のチケットより格安航空券は安い

正規のチケットより格安航空券は安い半額で飛行機に乗ることができる時も新幹線より飛行機の方が安い国内の移動は格安航空で十分

国内のどこへ行くにしても飛行機を利用するなら格安航空券を利用しない手はありません。
用途や予約期日などに応じて、様々なものを利用すれば、これほど安くて便利なものはないというわけです。
私が経験しただけでも、たくさんの格安航空券の種類があります。
まずは、出張での利用です。
少し狡い話ですが、飛行機などで出張すると、会社の同僚とか、友人などへのお土産をポケットマネーで買うことになり、費用が余計掛かるので、何とかお土産代を工面したいと思っていたときのことです。
それまでは庶務のお嬢さんに手配してもらうことが多く、正規のチケットで搭乗していました。
でも、自分で手配するようになり、街の格安チケットやを覗いたら、株主優待券というのがあり、これであると料金が半額くらいになることが分かり、お金が浮くことが分かりました。
幸いにして、旅費の精算は順路計算方式の会社でしたので、時刻表などで調べた料金の請求であれば領収証は不要と言うこととなっており、税務署の監査もパスしていたようです。